« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

モエウイルス

朝、モエのおでこに手を当てると熱は下がっている模様。

ついでにリサのおでこにも手を当てると、何と熱いではないですか!!もう大ショックです(ToT)

自分の喉も熱っぽさが増して、鼻もつまり気味だし、

アヤも咳が続いていますし、

ここ2・3日、昼間に子どもの面倒を見てくれていたおばあちゃんも、昨晩発熱したそうだし、

毎度の事ながら、モエからのウイルスは強力です。

おかげで今日もランニングは中止。

仕事の配属も変わったし、4月中旬までは前の職場での処理が忙しくなりそうなので、

復帰レースは6月のナイター陸上かな(^_^;)

どんどん、遅れていって、トラックシーズンが終わってしまうかも。。。はぁ~。って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

熱が収まらない

金曜の夜中からモエの熱が収まらない!38度半くらいで、ずっと推移している(>_<)

今日も病院行ったので、普通の風邪と言うことで変な安心はあるのですが。。。

去年くらいまでは38度台でもケロッっとしていて、「子どもは元気だなぁ」とアヤと笑ってたのに、今回は相当グッタリです(ToT) 

リバースしたり、腹痛を起こしたり、夜中に鼻血が出たりと、4歳には流石にヘビーだったのかな(^_^;)

それにしても3月になって2回目の大きな風邪。

保育園行くまではほとんど病気はなかったのに、、、

子どもの集団生活ですから、一人風邪ひくと瞬く間に広がるんでしょうね(^_^;)

現に保育園でも同じ症状の風邪が流行ってるそうです。

もう5日にもなるので、家族に引き継がれてなければいいのですが。。。

喉がちょっと熱っぽいのは気のせい???

ランニングはここ2・3日、当然お休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

腰痛

持病?の腰痛再発!!(>_<)立ち上がると痛い!歩くと痛い!走ってるときは痛くない??

11月中旬にも一度痛くなり、4日くらい走らなかったけど今回も匹敵する痛さです!

前回は12月の防府マラソンに向けて練習がピークの時だったから、「疲れが原因かな?」と思っていたけど、

今回は「只今休養中」ですので、理由がわかりません。。。

腰痛とはかれこれ7・8年の付き合いになるので、ちょっとした事でも痛み出すのでしょう…?

せっかく、練習を本格的に再開しようとしていた矢先で、完全に出鼻を挫かれた感じです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

クロカン

久々に山口セミナーパークに行って、クロカンを走って来ました。

今日から合宿の後輩達に混じって、クロカン5周+200×10+クロカン1周。

ここのコースは半分上って、半分下りという感じのコースですが、

結構勾配があって、疲れて来た時の上りは相当きついです。

芝生なので脚にも優しいく、少々の下りも気になりません。

好天の中、芝生を走るのは爽快でした。

合宿には参加できず残念ですが、いい刺激になりました。

これを機に5月の県選手権目指して、上げて行こうと思います。

ただ、腰がやたらと痛いのが気になりますが…。

ジョギング距離【20 】km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

合同合宿

明日から4日間、中国地区の高専の合同合宿が山口セミナーパークであります。

引率を兼ねて明日の午前中に参加予定なんですが、

合宿日程表をよくよく見てみると、徳山高専は朝から行くけど、

他の高専は午後から合流になってました。。。

「中長距離だけでも40人くらいいる。」と聞いてるので、そんな合宿光景を見たかったのですが・・・。

徳山高専だけでは当然、変わり映えはしませんね(^_^;)

徳山高専はセミナーパークで短期合宿を年に2~3回やってますが、

自分が5年生の時からなので10年くらいになりますね。

今でも綺麗に整備されてますが、10年前は建物もピカピカで、

全天候トラック(300m)があって、クロカン(3km)があってと言う事で、

「是が非でもここで合宿したい!」と先生にお願いした事を覚えています。

これだけの条件の揃った所はあまり無いですし、車で1時間弱と便もいいですからね。

クロカンがあるので、もっと頻繁に練習に入れたいといつも思ってるんですが。。。

明日は久々に行くので『クロカン』をしっかり走って来ようと思ってますp(^o^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

休みすぎ

今日は自宅周辺で12kペース走と思ってスタートしたものの、

速くないのにスタートからきついし、動きもバラバラだしで悪戦苦闘。

海岸線に出ると、向かい風が…。終了しました。

マラソン後だからと休み過ぎたかな(^_^;)

そろそろ本格的に始めます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

WBCに大興奮!

昨日、急遽練習を取りやめたので、今日はそのスライドでインターバル!…。やりたいけど、

自宅付近では無理なので、ショートインター代わりに坂ダッシュで誤魔化しました。

競技場は遠いので自宅付近での練習場所を何通りか持っておく事も必要ですね(^_^;)

午後からは当然WBC!元野球少年としては相当熱くなって観ています!

WBC関係のテレビでイチロー3番説が言われてる中、本当に打順変更するとは驚きでした!

周囲で言うのは気楽ですけど、実際の現場での決断は相当なプレッシャーだと思います。

「これが最強」と組んできた打順を変えるわけですから大変な事でしょう。

また、大一番での打順変更にも動じず結果を出す選手達も「あっぱれ!」ですね。

6回までは今までの試合と同様、重苦しい雰囲気でしたが、

7回の松中の2塁打、しかもヘッドスライディング&ベースへパンチ!観てる方も大興奮です!!

子どもが寝てるそばで「おぉーーー!」っと思わず声が(^_^;)

多村のバント失敗後の代打福留!これは意外でした。そしてツーラン!!

打った瞬間「キターーーーーツ!!!」とまたまた声が…!興奮が抑えきれませんでしたね(^_^;)

その後も見事な打線のつながり&継投での快勝!

今日はいい興奮をさせてもらいました。

ただ、歓声だけならともかく、「野球中継(采配)に語りかける(説教する)ようには、

ならない様、気をつけよう」と心に誓った一日でもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

急な腹痛

今日は練習会に参加予定が急遽キャンセル!

理由は腹痛!夕方、わき腹から下腹にかけて、差し込みが1時間くらい続いて、

とても練習に行く気にはなれませんでした(;_;)

トラックレースが4月からあるけど、マラソン後の回復期間って気持ちも強いから、

少しでも体調の悪いときは無理しないように心掛けてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

フォームの改善

今日は自宅周辺で12kのペース走。

昨日練習出来なかったので今日は刺激をと思い、自宅周辺で出来る事を考えればペース走をしました。

田舎のため、信号の無い12.5kのコースが取れますんで。

風が強かったけど、3分40秒平均で気持ちよく走れました。

愛媛マラソン以降、腕振りを大きくする事を課題としてますので、そのあたりを意識しました。

いままでも色々な人から「腕振りが…、腕力をつけて…」と言われてきたんですが、

「腕力の問題じゃなくて、生まれながらの骨格や肩の可動域の問題だし、

腕振りでストライドが数センチ伸びる事で色んな所にマイナス面が出てくる」と知らん顔してきました。

それが今年の愛媛マラソンで付き添ってくださった、親父の友人(かつて実業団選手)からも指摘され、

「改善すれば延びる余地は十分ある」とのお言葉。。。

今まで頑なに突っぱねてきたけど、現状には全然満足してないし、残りの年数を考え、

「大幅なアップを!」と思うと、殻に閉じこもっててもダメかなと思い始めました。

腕振りを大きくするとストライドが伸びることはわかるけど、それに伴い脚力はもちろん、体幹の筋力、

肩の筋肉のスタミナ等々、マイナスも当然出てくると思います。

今後はその辺りをどう改善するかですね。

あんまりぼちぼちとも言ってられないけど、焦らずにやってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

細菌性の風邪(2)

やっとモエの風邪が治ったかと思いきや、リサが昨日の晩から発熱!39度!!

アヤの話では、夜中3時頃まで39度から下がらなかったらしい。かわいそうに…(;_;)

朝は37度台まで下がったが、モエと同じ細菌性の風邪の可能性が高いので朝一から病院へ行く事にしました。

とは言うものの、アヤは今月から仕事復帰なのに、すぐにモエの病気で年休を2日使い、さすがに休みにくい。

「じゃ俺が」って、こんな日に限って大事な仕事があるものです。。。

でも細菌が原因なら、そうとも言ってられないので、

朝2時間だけ休んで病院行って、その後はおばあちゃんに預けることに。

でも、アヤが「2時間だけ休みをお願いしてみる」となり、結局はアヤが病院へ連れて行きました。

予想通り、抗生物質が出されてしまいました(;_;)

病院もおばあちゃんに頼めばいいじゃんって話もあるけど、

子どもが病気しても、ずっと一緒には居てやれないけど、

せめて初診だけは親が連れて行ってやりたいですからね。

リサは昼間は37度台まで下がってたらしいけど、夜に39度まで上昇(ToT)

ついに、とんぷくを飲ませました。このまま熱が下がってくれる事を願うのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

久々の練習

マラソンから2週間半、一昨日からの風邪も良くなり、久々にポイント練習を入れてみました。

とは言っても、気持ちも身体もいきなりトップギアは無理なので、

8000mペース走を余裕をもてるペース(3'40/km)でやりました。と200mを5本ほど。

8000は少しは刺激が入ったかな?ってくらいで、

200はマラソン用のコンパクトな動きから、トラック用の大きい動きに少しずつ戻すイメージです。

いきなりやって怪我したら、バカバカしいから少しずつ身体を慣らしていこうかなっと(^o^)/

来期のマラソンのためにも、トラックは重要視してるので、大幅ベストを狙いたいですねp(^o^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

子どもの風邪はヨクウツル

昨日の夜から喉がイガイガして熱っぽくて、なんか風邪っぽい(:_;)

おかげで今日も練習は休み。復帰が少しずつ遅れていきます(^_^;)

思い切って練習を休むのはマラソン後くらいしかないから、少々いいんですけどね。

でもトラックの事が頭を支配しつつあるので、そろそろ復帰したいのだが。。。

子ども、特にモエの風邪は9割くらいの確率で貰ってしまう・・・。

12月のマラソン前もモエが風邪をひいた後、風邪をひいて欠場してしまった。

「自分がモエの風邪を貰ったから、モエは治った」と、しょーもない言い聞かせを自分にしている、すこし頭のゆるい自分がいます。。。。。。。。。

でも、そうでも思わないと、”レース前に風邪”だなんて、自分に腹が立って仕方ないですからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

細菌性の風邪

木曜の夜中、アヤとモエが起きてゴソゴソ。モエの熱を測ってる様子。

お茶を飲まして寝たようだが、明くる朝、聞くと39度あったとの事。

朝は37度台まで下がっていたけど、一応病院へ。

夜中だけ熱が上がる風邪が流行ってるそうな。保育園行ってるし、色んな菌を貰うのは仕方ないですね。

夜は当然の様に熱が上がり・・・、しかし今度は朝になっても下がりません!

午後になっても39度が続くし、明日は日曜だし、と言うことで再度病院へ。

今度は血液検査等々してもらい、細菌からの風邪と判明。白血球も2~3倍に激増!

薬も細菌退治の物が追加されました。

おかげで夜には落ち着いたようで一安心です。

12月に自分に40度の高熱が出たときは、自分でも少し恐かったですけど、

子どもの高熱は比べ物にならないくらい恐いですね。

インフルエンザでもないのに39度が十数時間も続くと引いてしまいます。

これから色んな病気になるんでしょうけど、出来るだけ避けたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退職祝賀会

今日は学生時代の陸上部の顧問の先生の退職祝賀会が行われました。

盛大な会になり、発起人の一人としてほっとしています。

とは言っても、自分は発起人に名前を連ねているだけで、何にもしてなくて申し訳なかったんですけどね・・・。

今回は今後のための勉強のつもりで参加させていただきました(^_^;)

陸上部が主になってやったわけですが、陸上部のOBも結構参加されてましたが、

昔担任を持たれたクラスの参加者が多かったのには驚きでした。

先生が慕われていた証拠だと思います。

中学校以降で自分が担任してもらった先生の退職祝賀会に参加するとしたら、

思い浮かぶの先生は一人くらいですかね。。。

でもそういう先生に巡り会えただけでも幸せなのかもしれませんけど。

最近、人間性というものを考える事があるんですが、今日は改めて人間性の大事さを感じました。

見習うべき方とは、いつまでもお付き合いさせて頂きたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

パパさんランナーの誓い

今日からアヤが育児休暇を終え、仕事に復帰。。。

モエだけだった時でも、平日の夜に安らぐ時間はほとんど無く、時間に終われる毎日でした。

布団に入って、「はぁ~今日も何にもしてない。生活に必要な事をするだけだなぁ~」と

ため息をつくことが何回かありました (:_;)

一年経ち、モエがだいたい自分事は出来るようになったとは言え、1歳のリサが加わります。

また朝も夜も、ただただ時間に追われ追われ追われ続ける日々が始まります。

まさしく戦場です!

これからが「市民ランナー&パパさんランナーの真価が問われる」と勝手に言い聞かし、

更なる飛躍を目指そうと思いますp(^o^)q

「子どもが出来てからダメになった」と言わせたくないですからね☆

続きを読む "パパさんランナーの誓い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »